本文へスキップ

旅行業務取扱管理者 資格取得の方法と仕事・業界情報

旅行業務取扱管理者 資格取得

旅行業務取扱管理者の仕事/旅行業務取扱管理者資格取得ガイド 資格取得と仕事

旅行業務取扱管理者の仕事

次の9業務についての管理・監督に関する業務を行う。

以下の職務全てを自身が行なわなくても良いが「取引条件の説明」及び「書面の交付」の際に旅行者から依頼があった場合は、旅行業務取扱管理者が最終的な説明をしなければならない。

1.旅行者に対して取引条件を説明する
2.旅行者に対して適切な書面を交付する
3.適切な広告を実施する
4.旅行に関する苦情を処理する
5.料金の掲示
6.旅行に関する計画の作成
7.旅行業約款の掲示及び据え置き
8.旅程管理措置
9.契約内容に関する明確な記録または関係書類の保管

また、旅行者から請求があった場合は国土交通省令によって定められている様式の旅行業務取扱管理者証(注)を提示しなければならない。


(注)旅行業務取扱管理者証とは選任された旅行業務取扱管理者、すなわち営業所における旅行取引の責任者であることを証明するために所属旅行会社が発行する証明書である。

よって旅行会社によって選任されていなければ発行されない。

旅行業務取扱管理者試験の合格証のことではない。





まずは、無料資料請求

ユーキャンの旅行管理者(総合・国内)講座
 旅行業務取扱管理者 講座  

教材、添削、サポートも全部あわせて月々3,800円
総合:一括49,000円、国内:一括41,000円、総合・科目免除コース:41,000円 ご自宅はもちろん、職場の昼休みでも、通勤電車でもOK!