本文へスキップ

旅行業務取扱管理者 資格取得の方法と仕事・業界情報

旅行業務取扱管理者 資格取得

旅行業務取扱管理者とは/旅行業務取扱管理者資格取得ガイド 資格取得と仕事

旅行業務取扱管理者とは

旅行業務取扱管理者とは、旅行業法に定められている旅行業者及び旅行業者代理業者の営業所における顧客との旅行取引の責任者のことである。

また、責任者となるための国家試験である旅行業務取扱管理者試験に合格した者すなわち旅行業務取扱管理者資格取得者のこと、あるいは資格そのものを指すこともある。

2005年4月に旅行業法が改正される前には旅行業務取扱主任者と呼ばれていた。

資格には国内の旅行業務のみ取り扱える国内旅行業務取扱管理者と、国内と海外の両方の旅行業務を取り扱える総合旅行業務取扱管理者の2種類がある。

国内旅行業務取扱管理者

国内旅行の業務のみを取り扱う営業所にはこの資格を持つ者を責任者として選任しなくてはならない


総合旅行業務取扱管理者

国内・海外両方の旅行業務を取り扱う営業所にはこの資格を持つ者を責任者として選任しなくてはならない(国内旅行の業務のみ取り扱う営業所にこの資格を持つ者を選任してもよい)





まずは、無料資料請求

ユーキャンの旅行管理者(総合・国内)講座
 旅行業務取扱管理者 講座  

教材、添削、サポートも全部あわせて月々3,800円
総合:一括49,000円、国内:一括41,000円、総合・科目免除コース:41,000円 ご自宅はもちろん、職場の昼休みでも、通勤電車でもOK!